26号〜

『北方民族文化シンポジウム報告書』 ISSN 0918-7715 
編集/北海道立北方民族博物館 発行/財団法人北方文化振興協会

【第26号】 平成24(2012)年3月25日発行   [シンポジウム日程 2011年10月1日〜10月2日]

第26回北方民族文化シンポジウム報告書 環境変化と先住民の生業文化:陸域生態系における適応

Proceedings of the 26th International Abashiri Symposium
Environmental Change and Subsistence of Northern Peoples: Adaptation to the Changes of the Terrestrial Ecosystem.

A4判 71頁

「北方先住民における環境変化と生業活動の持続性について」 (ジョン=ザイカー) pp.1-8
Environmental CHange and the Sustainability of Subsistence Practices among Northern Indigenous Peoples. (ZIKER, John P.)

「トナカイとトナカイの民に何が起こっているか? 東シベリアサハ共和国におけるトナカイ生態変動の現状と社会的影響」 (立澤史郎、I.M.オフロプコフ、E.V.キリリン、E.A.ニコライエフ、N.G.ソロモノフ) pp.9-16
What's Happening to the Reindeer and the Reindeer People in the Warming Siberia?: Present Status and Social Impacts of Wild Reindeer's Ecological CHanges in Sakha Republic. (TATSUZAWA, Shirow, I.M.Okhlopkov, E.V.Kirillin, E.A.Nikolaev, N.G.Solomonov)

「アラスカ先住民の石油開発/環境汚染への対応」 (井上敏昭) pp.17-23
Alaskan Indigenous Societies' Response to Oil Development / Environmental Problem. (INOUE, Toshiaki)

「西シベリア・トナカイ牧畜民=ツンドラ・ネネツの採補活動と環境変化」 (吉田睦) pp.25-30
Foraging Activity of the Siberian Tundra Nenets Pastralists and Environmental Change. (YOSHIDA, Atsushi)

「アイヌ文化と沙流川総合開発」 (貝澤耕一・岩崎まさみ) pp.31-36
Ainu Culture and General Development Plan of Saru River. (KAIZAWA, Koichi, IWASAKI, Masami)

「環境変動と北方狩猟採集民文化の形成過程」 (加藤博文) pp.37-43
Climate CHange and the Cultural Formation Process of the Northern Hunter-Gatherer. (KATO, Hirofumi)

「環日本海北部地域における後期旧石器時代の環境変動と先史狩猟採集民の生業適応」 (佐藤宏之) pp.45-54
Environmental Fluctuation in the Northern Circum Japan Sea Area in the Upper Paleolithic and Subsistence Adaptation of Prehistoric Hunter-Gatherers. (SATO, Hiroyuki)

「ユーコン北部における生業活動に対する紀行変動の影響と適応」 (ジョー=リンクレーター) pp.55-65
The Impacts of Climate Change to and the Adaptation of Subsistence Gathers of Northern Yukon. LINKLATER, John.

「カナダ、ユーコン準州における機構変動に対する先住民の認識と対応」 (山口未花子) pp.67-71
Yukon First Nations Knowledge of Climate CHange and Response to the Impact. (YAMAGUCHI, Mikako)

【第27号】 平成25(2013)年3月28日発行   [シンポジウム日程 2012年10月13日〜10月14日]

第27回北方民族文化シンポジウム網走報告
環境変化と先住民の生業文化:海洋生態系における適応

The Proceedings of the 27th International Abashiri Symposium
Environmental Change and Subsistence of Northern Peoples: Adaptation to the Changes of the Marine Ecosystem.

A4判 48頁

「北方冷水域の海洋生態系:生態系と北方民族文化に対する温暖化の影響」 (谷口旭) pp.1-6
Marine Ecosystems in the Arctic And Subarctic Seas: Possible Effects of the Global Warming on the Ecosystems and Northern Cultures. (TANIGUCHI, Akira)

「北極海と気候変動:資源と領海、そして先住民をめぐる紛争」 (スチュアート ヘンリ) pp.7-12
The Arctic Ocean and Climate Change: Embattled Resources, Sovereignty, Indigenous Peoples. (STEWART, Henry)

「カナダ極北域における海洋環境の変化に対する先史時代のイヌイトの反応」 (ジェームズ=M=サベル、アーサー=S=ダイク) pp.13-18
Prehistoric Inuit Responses to CHanges in the Marine Environment in the Canadian Arctic. (SAVELL, James M. DYKE, Arthur S.)

「千島列島への移住と適応」 (手塚薫) pp.19-24
Colonization and Adaptation to the Kuril Islands. (TEZUKA, Kaoru)

「シベリア、バイカル湖のリトル・シー地域におけるアザラシ猟」 (タチアナ=ノモコノヴァ、ロバート=J=ロージー) pp.25-30
Seal Hunting in the Little Sea Region of Lake Baikal, Siberia. (NOMOKONOVA, Tatiana and LOSEY, Robert J.)

「生存の条件:オートポイエーシス・システムとしてのイヌイトの生業システム」 (大村敬一) pp.31-36
Conditions for Survival: Canadian Inuit Subsistence System as an Autopoiesis System. (OMURA, Keiichi)

「カムチャツカ先住民の海洋資源の利用:チギリ地区南部沿岸における地理的特徴と歴史的変化」 (渡部裕) pp.37-40
Indigenous Use of Marine Resource in Kamuchatka: Geographical Features and Historical Changes in the Southern Coast of Tigil' District. (WATANABE, Yutaka)

「アラスカ先住民による漁撈活動と気候変動の関係:ユーコン=クスコウィムデルタの事例検討」 (久保田亮) pp.41-46
Indigenous Subsistence Fishing and Climate Change: An Examination of Ethnographic Data from Yukon-Kuskokwim Delta, Southwestern Alaska. (KUBOTA, Ryo)

シンポジウムの成果 (岸上伸啓) pp.47-48
Results of the Symposium. (KISHIGAMI, Nobuhiro)

【第28号】 平成26(2014)年3月28日発行   [シンポジウム日程 2013年10月5日〜10月6日]

第27回北方民族文化シンポジウム網走報告
環境変化と先住民の生業文化:家畜飼育・牧畜における適応

The Proceedings of the 28th International Abashiri Symosium
Environmental Changes and Subsistence of Northern Peoples: Adaptation of the Herders and Pastoralists.

「北アメリカ極北地帯の牧畜略史:グリーンランドとアラスカ、カナダの比較考察」 (スチュアート ヘンリ) pp.1-7
A brief History and Comparative Study of Pastoralism in Arctic North America. (STEWART, Henry)

「社会変化と牧畜民の生業変貌・適応」 (平田昌弘)pp.9-16
Social CHanges and Subsistence Transfiguration/ Adaptation of Pastoralists. (HIRATA, Masahiro)

「モンゴル国における牧畜業の現状について」 (横M道成) pp.17-21
Status of Livestock Farming in Mongolia. (YOKOHAMA, Michinari)

「定住モンゴル牧畜民の都市化動態」 (児玉香菜子) pp.23-28
Urbanization Process of Sedentarized mongolian Pastoralists. (KODAMA, Kanako)

「シベリアのトナカイ牧畜民における社会・文化的変化と環境変化の累積的影響」 (フロリアン=M=スタムラー) pp.29-35
Cumulative Impacts of Socio-Cultural and Environmental Changes among Siberian Reindeer Pastoralists. (STAMMLER, Florian M.)

「ロシア、ツンドラ・ネネツにおけるトナカイ牧畜文化の存続と変化:サハ共和国との比較のなかで」 (吉田睦) pp.37-42
Survival and Change of the Reindeer Herding Culture among the Tundra Nenets in Russia: in Comparison with Practice in Sakha Republic. (YOSHIDA, Atsushi)

「極北地域における地球規模の変化とトナカイ飼育」 (M.A.パガダエフ他) pp.43-50
Global Changes in the Arctic and Reindeer Husbandry. (POGODAEV, M.A. et al)

「東シベリア・サハ共和国におけるトナカイ牧畜と環境変化」 (中田篤) pp.51-56
Reindeer Pastoralism and Environmental Change in Sakha Republic, East Siberia. (NAKADA, Atsushi)

【第29号】 平成27(2015)年3月20日発行   [シンポジウム日程 2014年10月4日〜10月5日]

「北方林の生態と環境変化の影響」 (寺澤和彦)
Ecology of Boreal Forests and Impact of Changing Environment (Terazawa, Kazuhiko)

「サハリンの石油ガス開発における日本の参画」 (本村眞澄)
Japan's participation in the Oil and Gas Developments in Sakhalin (Motomura, Masumi)

「アラスカにおける石油開発と先住民権の関係史」 (井上敏昭)
History of Oil Development and Indigenous Rights in Alaska (Toshiaki, Inoue)

Mintaining Traditional Knowledge; Recognizing Change (Akexabder, Samuel)
「変化を認識しながらおこなう伝統的知識の保存」 (サミュエル アレクサンダー)

「考古学からみたオホーツク文化の毛皮交易」 (種石悠)
An Archaeological Study on Fur Trade of the Okhotsk Culture (Taneishi, Yu)

クロテンの森の先住民族:極東ロシアの森林開発・森林保護とウデヘの人々 (佐々木史郎)
Indigenous People in a Sable Forest: The Udehe People under the Policies of Deforestation and Conservation in the Russian Far East (Sasaki, Shiro)

Khanty Subsistence in a Changing Environment - Reindeer Herding and Indigenous Survival Strategies in Western Siberia
(Dudeck, Stephan)
「変化する環境におけるハンティの生業:西シベリアにおけるトナカイ飼育と先住民の生存戦略」 (デュデック、ステファン)

西シベリアの石油採掘と環境変化に対するハンティの反応 (大石侑香)
Oil Mining in Western Siberia and Khanty Reactions to Changing Environmental Conditions (Oishi, Yuka)

【第30号】 平成28(2016)年3月23日発行   [シンポジウム日程 2015年10月24日〜10月25日]

第30回記念大会 北方民族研究30年―成果・課題・博物館の役割
[The 30the Anniversary Meeting] Study of Northern Peoples for 30 Years: Progress, Challenges and Roles of Museums

ロシア極東における文化的多様性維持のための課題と取り組み (エーリッヒ カステン) pp.1-8
Challenges and Approaches to Maintaining CUltural Dicersity in the Russian Far East (Erich Kasten)

シベリア・極東ロシア調査の30年 (佐々木史郎) pp. 9-14
Thirty Years of the Field Research in Siberia and Far East Russia by Japanese Anthropologists (Shiro Sasaki)

ポスト社会主義の文化人類学の現状:日本語と英語のモノグラフに関する展望 (渡邊日日) pp.15-22
Reflections on the Current Situations of the Cultural Anthropology of Post-Socialism: Concerning the Japanese and English Monographs (Hibi Y. Watanabe)

侮辱への対抗:北太平洋地域の先住民・文化の保護に関する文化人類学・博物館の努力についての歴史的視座 (ディビッド ケスター) pp.23-30
Countering Insult: Historical Perspectives on Anthropological and Museum Efforts in Defense of Indigenous Peoples and CUltures of the Northe Pacific Region (David Koester)

北アメリカ北方地域の先住民文化に関する文化人類学研究の動向:日本人人類学者および日本の博物館による貢献 (岸上伸啓)pp.31-38
Research Trends in Cultural Anthropological Studies of Indigenous Cultures of Northern North America: Research Contributions by Japanese Anthropologists and Museums (Nobuhiro Kishigami)

オホーツク海沿岸の考古学:成果・課題・展望 (高瀬克範) pp.39-46
Archaeology along the Coast of the Okhotsk Sea: Achievements, Problems and Perspectives (Katsunori Takase)

日本における北方諸言語研究の過去・現在・未来 (呉人惠) pp.47-53
The Past, Present, and Future of Studies on the Languages of the North in Japan (Megumi Kurebito)

先住民族と博物館:北海道博物館における展示事例 (大坂拓) pp.55-56
Museums and Indigenous Studies: Exhibitions of the Ainu at Hokkaido Museum (Taku Osaka)

北方民族文化シンポジウムの30年 (笹倉いる美) pp.57-61
30 years of Progress in the International Abashiri Symposium (Irumi Sasakura)


 1号〜5号  6号〜10号   11号〜15号  16号〜20号 21号〜25号

 31号〜

 

北海道立北方民族博物館 〒093-0042 北海道網走市字潮見309-1 電話0152-45-3888 FAX0152-45-3889
Hokkaido Museum of Northern Peoples   309-1 Shiomi, Abashiri, Hokkaido 093-0042 JAPAN FAX+81-152-45-3889